FC2ブログ
  
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010年02月10日

とあるデリヘル店廃業オーナーの告白2

元デリバリーヘルス経営者、ポンタさんの告白の続きです。
今まであまり好評されていないデリバリーの内容が少しずつ明らかに・・・



【告白4:お店の言い訳~在籍編】
 お店では広告に出したデリ嬢が居ることになっています。しかし
、現実は僕の店の場合「売れる娘」ほど出勤率が悪いのです。理由
は「高飛車」といえると思います。営業している段階では、この子
が居るおかげで繁盛するわけで、どうしてもお店の主体性がデリ嬢
中心になってしまいます。僕のところのような弱小店では我侭を聞
かなくては続きません。
 またお客に対しても
「今度あの人が来たら断って」
と言う御意向も聞かなくてはなりません。ただデリ嬢にも仕事とし
てのプロ意識が無い子ばかりではないので「お客の選択」ばかりし
ない子も当然居るわけで、様々です。だから僕の店でははっきりと
「今日はこの子が居ます」
と言えない場合が多々ありました。

 また写真に載っているデリ嬢は僕の店の場合、全部在籍の子だけで
すが、髪型を変えたり服を変えたり、時には源氏名を変えて同じ子を
数人と言うことにして使っていたことはあります。デリ嬢が沢山居る
かのごとく見せるのに必死でした。特にモザイクを架けている場合に
はその傾向がありますし、実際デリ嬢を通常期に5名以上常時抱えられ
るのなら、成功して居るお店と言えるのではないでしょうか?
 
 僕のところは弱小店ですから、1日に10本鳴る日もあれば坊主の日も
有りました。ただデリ嬢が居ない日に限ってお客からの電話は良くな
ったものでした。
 僕がこの年末までやらなかったことの一つの原因はこうした「需要と
供給のアンバランス」でした。デリ嬢の給与は歩合制ですが、その他の
経費は固定的に掛かります。ましてデリ嬢の我侭や女性同士のトラブル
、ドライバーとの恋仲問題と、経営以外にも人材管理にはよほどの神経
太さがないと大変です。こういうトラブルでドタキャン欠勤も多く、中
々思うような業務が出来ないものでした。
 デリ嬢の中には「1日3万円稼いだらその日はおしまい。」と決めて居
る子もいたし、1日に7本もやってしまう子もいました。また、事前に通
知されるのがデリヘル電話対応なので、いつも金額の少ないお客さん
(短時間・オプションなし)の場合予め「その人なら今からはやらない」
と言うデリ嬢も居ました。
 仕事は言え、あまり強く指示できないのも小規模デリヘル店の辛い所
だと思います。


【告白5:お客とのトラブル~盗撮編】

 ある日の21時ごろお客に呼ばれてデリ嬢が「出勤」しました。自
宅での行為ですが、確か90分程度の時間だったと思います。

 入室後10分以内に僕の所に「サービス時間の報告」を開示の合図
を併せて電話することになっています。その日はいつものように「
今からで~す」と始りました。

 ところが30分もしないうちにデリ嬢から
「お客の自宅まで来てください。」
と悲痛な雰囲気での電話が入りました。後ろからは罵声が聞こえてき
ます。「直ぐ行くよ。」と電話を切り車の中で
(893さんだったか?今回で3度目の普通のお客だと思っていたけど、
やばぁいのかなぁ・・・・)
と不安一杯の僕でした。
 こうした場合の為に「ケツモチ」と証される893さんが居るのです
が、僕らのような弱小には「経費」が出ませんし相手にもされてい
なかったと思います。これもデリヘルの小技なんですが・・・。

 現場についてチャイムを鳴らします。普通のマンションで2LDKく
らいの男一人暮らし(結構お金持ちっぽく感じました)でした。
最初に出てきたのはデリ嬢で
僕「おい、大丈夫か?何があったんだ?」
デ「あのね、ビデオ撮りってオプションなん?(泣)」
僕「それは、ないな・・・。お前OKしたの?」
デ「知らんかったもん、だって隠し撮りやでぇ。私気が付いたら
嫌やって言うよ。」

 簡単に言いますとその自分の行為自体を隠し撮りしていたお客が
デリ嬢には内緒でいたんですね。

僕「お客さん、これはマズイわぁ。一寸テープ出してくれません?」
客「これは俺のもの。何であんたに出さんとイカンの?」
僕「お客さん、ビデオ撮りはうちオプションでもやってないのね。
それにうちの子「嫌やっ」て言っているし、僕が管理者でなくても
やっぱりまずいと違う?」
客「金払ってやっとるんだからこんなもんサービスや!」
僕「それは違うわ、お客さん。同意の上でならサービスだけど、こ
っちはダメだって言っているし、お客さんも隠して撮っていたと言
うのは、その真意判っているの違いますか?」

 行為自体に入る前の前戯ですから、お客の苛立ちは相当なもので
した。これ以上話すと余計に興奮しかねない状況だったんですが、
デリ嬢は
「もう嫌や!帰るぅっ!」
お客は大きくなった一物を抱えて
「何とかせいっ!このアホンダラ!」

 ですよ。これはある意味褪めた修羅場でした。僕自身もあほらしく
なってきましたが、何とか収集をつけなくてはなりません。

客「ほな、ビデオは止めにしてやる。だがちゃんと仕事をしていけ!」
デ「社長、私は一人じゃ嫌や!」
僕「一人じゃ嫌やっ、て、僕は男だし、管理者だし、℡も受けないと
いけないし・・・」
客「こっちは構わんぞ。なんだったら証明する意味でも立ち会ってもら
おうか!木番はあんたの所では今までも一回もしてないぞ!」
僕(そんなもの当たり前や)→心の叫び
デ「そうや、社長居たら良いよ。私も安心だし。」
僕「あんたら何を言ってるか判っているか?第一僕は嫌やっ!」
客「中途半端じゃ金は返してもらう。」
デ「社長、私は◎ん◎を咥えたんよ!仕事しとるよ・・・只って無
いわ!(泣)」
僕「・・・・・・・・ワ・カ・ッ・タ。此処に居たら良いのね?」
客デ「そう!」

 これはネタではありません。その後お客にはちゃんと誓約書を書い
てもらい「二度と当店では撮影しません」と約束してお支払も満額頂
いて帰りました。話のわかる客でよかったのですが、そうではないお
客とのトラブルは次回にします。

【告白6:営業~電話での勧誘】

 デリはお電話を頂いてから仕事を開始します。電話を受ける段階
ではお店に何人かのデリ嬢がいるんですが、如何言う順番でお客を
付けていたかと言うと・・・

 例えばその日4人のデリ嬢が出勤していた日(7月のある日)を例
にします。
 僕のところではA子ちゃんが一番指名率が良く、大抵日に2本は指
名でお客がつきます。だからこういう場合Aちゃんは他の三人の最後
に客取権がありました。残りの3人は新人だったり容姿があまり自信
がない子ですから、積極的に客付することが出来ません。殆んどの
場合お客は
「こんな子が欲しい」
と要望を言います(こちらから聞くこともあります)。でも要望に合
う子は大抵Aちゃんです。その場合に
「こんな子は如何ですか?」
とお客に提案します。その順番が上記の順番です。僕がエコヒイキ的
な判断をする場合には、出勤状態も良く愛想の良い子です。ただこれ
も僕の主観的感覚だし、可愛い・美人の基準もはっきり言って好みで
すよね。だからそのあたりになると殆んど「順番」の子をいろんな表
現をして勧めます。
 お客とのトラブルで一番多いのは「言っていたような容姿ではない」
と言うクレームは僕の店では最も少なかったです。正直
「要望の内容と、デリバリーした子ではまるきり反対」
と言うこともシバシバ有りました。でもお客からのクレームはありませ
んでした。でも此処の掲示板を見ていると当然の如く「不満」であった
事を想像します。

 また初めてのお客さんはいろんな意味で気を使います。

①最初に良い子を出せば次も来てくれるかもしれないから・・
②今日はC子ちゃんにお客が付いていないから・・・

等と考えるのです。その時の基準は「まさにケースバイケース」で、
大抵の場合②に似たような基準です。結局お客は容姿の良い子で安く
長い時間を求めているのですから、その要求にまともに対応しようと
するとお店は経営的な矛盾を抱えてしまいます。ただ時間的にある程
度こなれる時間帯(これはお店によって様々ですが)になると、①の
ような基準を検討しやすくなるものです。

1 見た目良くって仕事が出来ない(あるいはやる気のない子)
2 外見はちょっと難ありだけど一生懸命な子(無断欠勤等無し)


今回はここまで。
この記載されている掲示板には業者のいやがらせ書き込みも多数ありました。
しかし、それを上回る応援のメッセージが多かったです。

先日、あるデリバリーのオーナーと話す機会があったのですが・・・・
お客さん「若い子をお願いします」と言われたら、若いけれどポッチャリが!
お客さん「スレンダーな子をお願いします」と言われたら、スレンダーだけどおばちゃんが!
実情らしいです。
また可愛くて綺麗な子に「何もしなくてもいいから、宣伝に顔出しして!」と言って実際利用したお客から「服も脱がなかったとのクレームも」

デリバリー全店がこんなのではないですが、悪徳店が多いのも事実なのです。
いい店を探しましょうね!

大阪風俗、大阪デリバリー、大阪人妻 大阪の風俗情報
  

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

同業種のブログを書く者として非常に内容の濃いディープな内容を見て・・・勉強になりました!

若輩ですが、リンクさせてもらいました。
許されるのであれば、相互リンクという形でお願い出来ればと思います。

これからもマメにチェックさせてもらいます!!

No title

はっちゃん さん

メッセージありがとうございます。

勉強なんて・・・いえいえ
マイペースブログですよ。

こちらもリンクさせていただきますが、しばらく待ってくださいね。

No title

はっちゃん さん・・・・

すみません、私のブログ、どこに貼られていますか?

相互リンク希望です^^

初めましてノーリーズン十三店に在籍しております吉澤もえと申します。
このたびブログを立ち上げましてスタッフさんに
風俗情報104のブログをお聞きして相互リンクして頂きたく連絡させて頂きました。

私のブログは
タイトル:もえナビ URLがhttp://moeyoshizawa.blog82.fc2.com/になります。
リンクを貼っている箇所は文字でのリンクでリンクを貼っております。

相互リンクして頂けましたら嬉しいです。

ブログ内検索

プロフィール

fj104

Author:fj104
風俗(大阪ホテヘル、大阪デリヘル)通いが始まったのは、遅まきながら27才の時。
初めて出会った女の子と即裸の会話。うーん、彼女以外の女の子と即エッチできるなんて凄いぞ~!
以来関西、特に大阪方面の風俗店は瞬く間に制覇してしまいました。
メジャーな店、マイナーな店色々あるよね。スタッフも色々。女の子も色々。

当たりもあれば地雷もある。
同じお金を払うんだから出来るだけ有効に使いたいし・・・・・
しかし経験を沢山積めば、どこが安全でいい店かわかってくるんだよなぁ~

それから大阪ホテヘルから大阪デリヘルまで あらゆる風俗業界の中枢にかかわることになり、業界の甘い・すっぱい・苦いなど普通ではつかめない情報を得ることとなり総まとめとして誕生したのが、
大阪風俗嬢報104なのだ!
顔出しNGの女の子中にも沢山いい子がいるし、みんなの知りたいアンダーな事も・・・そんな情報を共有できればなって発想。
テレビ番組「ザ★ゾクフー24時」にもレギュラーで登場してました。ブログはボチボチ更新していきす。

最後に 風俗業界のことなら まかせなさい!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライベートご意見はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達リンク
リンク

カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking