FC2ブログ
  
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2009年12月05日

風俗姫様へ ちょっとしたアドバイス

快感の盲点耳、首、胸、アソコ。
男性が快感を得るポイントはこの四つです。

ただ、本当に床上手のな女性はこれ以外のポイントを知っています。
快感というのは「神経」の問題です。敏感に反応する箇所には一つの法則があります。
つまり、「あまり触れられない箇所」です。

たとえば、腕にバンドエードをしたとします。
一週間してそのバンドエードを剥がして、患部に触れてみてください。感覚が敏感になっているはずです。

Hの快感もこれと同じことがいえるのです。
たとえばベッドインの前に一緒にお風呂に入ったとしますよね。
その時、たわしでゴシゴシ全身をこすってしまったら、そこは敏感ではなくなります。
逆にシャワーを浴びなければ、そこの感覚は「柔らかい」ままですから、とても感じやすいのです。

だから床上手な女性は、Hの前に一緒にお風呂にはいります。
しかし、感じやすいところには決して手でふれず、簡単に水で流すだけにします。
そうすれば、ベッドインして男性を攻める時に、快感が何倍にも広がるのを知っているからです。
特に「タマ」「アナル」といった箇所はそれに敏感です。H前に刺激を与えているかいないかで感度が5倍ぐらい違うのです。

これと似たようなことは、「柔らかい皮膚」にもいえます。
柔らかい皮膚というのは、それだけ快感がつよいといえるのです。

たとえば、「膝の裏」「二の腕」「足の付け根(内側)」「耳の中」です。
ここらへんは皮膚が柔らかく、他の箇所よりも何倍も感じるようにできています。
逆に言えば、ここに知られざる性感帯があるのです。


男はアナルが気持ちいい~
最近はプライベートでも男性のアナルを攻める人が増えてきました。
男性の側からアナルを攻めてほしいと言われることもあるでしょう。では、どうすればいいのでしょうか。

まず、アナルを攻める時は「コンドーム」と「ローション」が必要です。
コンドームを指にはめて、ローションをたっぷりつけるのです。その上で、人差指を第二間接ぐらいまで挿入します。

人差指を入れたら上(おヘソの方向)に向って指を曲げます。
そこが男性の性感帯である「前立腺」なのです。柔らかく、膨れていたりしますので、わかるはずですよ。

さて、前立腺を見つけたら、そこに指を当ててあげましょう。
激しく動かしたり、押したりしてはいけません。
指を入れたまま、指先で触れているだけで十分なのです。
その上で、もう一方の手で手コキをしたり、フェラをしてあげたりすれば、男性は快感で苦悶するはずです。

ちなみに、ローションと言いましたが、コンドームをつかう場合はなくてもOKです。
というのも、コンドームにはローションがもともとついています。なので、コンドームを指にはめて唾をつけてあげれば大丈夫です。
もちろんローションがあることに超したことはないのですが、なければないでそうするようにしましょう。


最後に、ちょっとマメ知識です。

男性は前立腺を刺激されるとどうなるのでしょう。
前立腺だけで快感を得るというより、前立腺と同時にアソコを刺激されることで快感が倍増するのです。
いってしまえば、射精が永続的につづいているような状態になるのです。そりゃ、気持いいはずですよね。
前立腺を攻められながら射精した場合、精液がたくさんでるので気をつけてくださいね。
  

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索

プロフィール

fj104

Author:fj104
風俗(大阪ホテヘル、大阪デリヘル)通いが始まったのは、遅まきながら27才の時。
初めて出会った女の子と即裸の会話。うーん、彼女以外の女の子と即エッチできるなんて凄いぞ~!
以来関西、特に大阪方面の風俗店は瞬く間に制覇してしまいました。
メジャーな店、マイナーな店色々あるよね。スタッフも色々。女の子も色々。

当たりもあれば地雷もある。
同じお金を払うんだから出来るだけ有効に使いたいし・・・・・
しかし経験を沢山積めば、どこが安全でいい店かわかってくるんだよなぁ~

それから大阪ホテヘルから大阪デリヘルまで あらゆる風俗業界の中枢にかかわることになり、業界の甘い・すっぱい・苦いなど普通ではつかめない情報を得ることとなり総まとめとして誕生したのが、
大阪風俗嬢報104なのだ!
顔出しNGの女の子中にも沢山いい子がいるし、みんなの知りたいアンダーな事も・・・そんな情報を共有できればなって発想。
テレビ番組「ザ★ゾクフー24時」にもレギュラーで登場してました。ブログはボチボチ更新していきす。

最後に 風俗業界のことなら まかせなさい!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライベートご意見はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達リンク
リンク

カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking